1. TOP
  2. ワコラボ
  3. 【予告編解禁】映画『嘘八百 京町ロワイヤル』中井貴一×佐々木蔵之介の最強タッグで贈る「開運!お宝コメディ」

【予告編解禁】映画『嘘八百 京町ロワイヤル』中井貴一×佐々木蔵之介の最強タッグで贈る「開運!お宝コメディ」

LINEで送る
Pocket

中井貴⼀ × 佐々⽊蔵之介W主演!

⽇本中のお宝ファン、コメディファンを笑いと感動の渦に巻き込み⼤ヒットした前作が全⽅位にパワーアップした『嘘⼋百 京町ロワイヤル』が、2020年1⽉31⽇(⾦)より全国公開します。

ポスタービジュアルは、本作のもう⼀つの主⼈公でもあるお宝、千利休の弟⼦にして「天下⼀の武将茶⼈」と称された古⽥織部の幻の茶器の「はたかけ」をニヤリと⾒つめる主演ふたりと、彼らを裏で⽷を引いているかのように背後で微笑むマドンナ、という彼らの関係性画像が⼤きく映し出され、脇を固める豪華俳優陣を配した、新春らしく明るい、まさに“開運招福 お宝コメディ”として仕上がったもの。

予告編は、古物商の則夫(中井貴⼀)のもとに、着物美⼈の志野(広末涼⼦)が、⽗の形⾒の茶器を騙し取られたと相談する場⾯から始まる。

なんとそれは、5,000 万円は下らないと⾔われる古⽥織部の幻の茶器「はたかけ」だった。志野にほだされた則夫は、同じく彼⼥の魅⼒のとりこになった陶芸家の佐輔(佐々⽊蔵 之介)とコンビを再結成。

今度は「ひと儲け」ならぬ「ひと助け」のため、お宝眠る古都・京都を舞台に、新たな敵︓有名古美術店主⼈(加藤雅也)、⼤御所鑑定家(⻯雷太)打倒の為、かつての仲間たちとともにお宝⼤作戦を決⾏。陶芸王⼦(⼭⽥裕貴)やテレビ番組をも巻き込み、国の名勝・渉成園で、決戦の⽕蓋が切って落とされるーー。

主演ふたりのコミカルで⼈間味あふれる演技、何かを秘めたマドンナの眼差し、敵キャラの⼩憎らしさ、キャラの濃い個性豊かな⾯々のこれでもかと畳み掛ける掛け合いなど、ドタバタコメディ感が満載で、⼆転三転する物語に、否が応でも期待は⾼まります。

この物語をさらに盛り上げるのは、東洋⼀のサウンド・マシーンとも⾔われる横⼭剣率いるクレイジーケンバンドが書き下ろした新曲「⾨松」。横⼭のメロディアスな歌声が、男たちのロマンをよりかき⽴てるかのように響き渡り、本作を⼀層華やかに、彩っています。

2020年1月31日(金)
TOHO シネマズ日比谷 全国ロードショー

出演:中井貴一、佐々木蔵之介、広末涼子
監督:武正晴
脚本:今井雅子、足立紳


次ページ>>配役情報・キャスト・監督コメント・特報映像


 わつなぎオススメ記事 >>【織部焼】千利休の弟子・古田織部によって創始!はじまりから特徴に11種類の織部

 わつなぎオススメ記事 >>【茶の湯】わび茶の大成!茶人千利休。茶の湯から茶道、わび茶の違い[簡単説明]

\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【NEWS】「鯛福茶庵 八代目澤屋」でたいやき修行!? 映画『静かな雨』主演・衛藤美彩

  • 【完成披露試写会】萩原利久・六角精児・佐野岳・岡本夏美登壇!時代劇×SFドラマ『大江戸スチームパンク』

  • “日本美”を感じる和アートチョコ! 組子細工に和柄文様に。新作4種類2020年2月1日販売開始[ホテル雅叙園東京]

  • 【NEWS】マカロン風高級抹茶どら焼き “マカロンジャポネ” に「ほうじ茶」が新登場!1月17日(金)販売開始[100セット限定]