1. TOP
  2. ワコラボ
  3. 古典美術 × 8人の作家! 『古典 × 現代2020―時空を超える日本のアート』開催[国立新美術館]

古典美術 × 8人の作家! 『古典 × 現代2020―時空を超える日本のアート』開催[国立新美術館]

LINEで送る
Pocket

故きをたずねて、新しきを知る。

『古典 × 現代2020―時空を超える日本のアート』が国立新美術館にて開催されます。

本展は、古い時代の美術と現代美術を組み合わせて、日本美術の豊かな土壌を探り、その魅力を新しい視点から発信する展覧会です。

江戸時代以前の絵画や仏像、陶芸や刀剣の名品を、現代を生きる8人の作家の作品になるよう組み合わせ、一組ずつ8つの展示室で構成します。

古典美術から曾我蕭白、尾形乾山、円空、仙厓、葛飾北斎などの巨匠に加え、鎌倉時代の仏像や、伊藤若冲をはじめとする江戸時代の花鳥画、刀剣の名品を選出。これらに対する現代作家は、川内倫子、鴻池朋子、しりあがり寿、菅木志雄、棚田康司、田根剛、皆川明、横尾忠則の8人のクリエイターです。

花鳥画 × 川内倫子
刀 剣 × 鴻池朋子
北 斎 × しりあがり寿
仙 厓 × 菅木志雄
円 空 × 棚田康司
仏 像 × 田根剛
乾 山 × 皆川明
蕭 白 × 横尾忠則

ぜひこの機会に、古の名品と今日の優れた表現との比較を通じ、新たな魅力を発見してください。



古典×現代2020―時空を超える日本のアート

未定~6月1日(月)

[会場] 国立新美術館 企画展示室2E (〒106-8558東京都港区六本木7-22-2)
[休館日] 毎週火曜日休館 ※ただし、5月5日(火・祝)は開館、5月7日(木)は休館
[開館時間] 10:00~18:00
※毎週金・土曜日は20:00まで ※5月30日(土)は「六本木アートナイト2020」開催にともない22:00まで ※入場は閉館の30分前まで

[展覧会ホームページ] https://kotengendai.exhibit.jp


\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【NEWS】開催予定の特集展示風景をYouTubeで公開!『大和路の仏にであう-奈良に生きた写真家・永野太造と仏像写真-』[半蔵門ミュージアム]

  • 【NEWS】佐賀県の新土産「温泉豆腐・麹調味料」を自宅で! 食ブランドがデビュー [中川政七商店]

  • 【NEWS】時代劇×SFドラマ『大江戸スチームパンク』TSUTAYAプレミアム全話配信! キャンペーンスタート

  • 煮る? 焼く? “牛鍋” と “すき焼き” 違いにはじまりをご紹介