1. TOP
  2. 造形 芸術
  3. 【仏像曼荼羅】帝釈天騎象像の撮影可能!東寺の至宝をご紹介。特別展「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」レポート

【仏像曼荼羅】帝釈天騎象像の撮影可能!東寺の至宝をご紹介。特別展「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」レポート

LINEで送る
Pocket

平城京遷都に伴い羅城門の東側に建てられた「東寺」。

唐で真言密教を学び帰国した弘法大師空海は823年に嵯峨天皇より東寺を賜り、それまで寺の中心にあった金堂の横に講堂を造営し、21体の仏像からなる立体曼荼羅を表しました。
東寺は、真言密教密教の根本道場となります。

特別展「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」では、空海が作り上げた曼荼羅の世界を体感できる21体の仏像からなる立体曼荼羅のうち、史上最多となる国宝11体、重要文化財4体、合計15体が出品されるほか、空海が唐より持ち帰り、今も東寺に伝わっている彫刻、絵画、書跡、工芸、法具などもご覧頂けます。

本展は「空海と後七日御修法ごしちにちみしほ」「密教美術の至宝」「東寺の信仰と歴史」「曼荼羅の世界」の四章にわかれて展示されており、仏像曼荼羅が見どころとなる「曼荼羅の世界」を中心に特別展の様子をご紹介します。

また、本展では仏像界のイケメンと言われている「帝釈天騎象像」の撮影が可能となっています!


国宝 帝釈天騎象像 平安時代・承和6年(839)東寺蔵 [撮影・わつなぎ編集部]

TOP PHOTO : 会場風景 [撮影・わつなぎ編集部]

多数のご応募ありがとうございました。観覧券プレゼント企画終了致しました。

特別展『国宝 東寺 空海と仏像曼荼羅』観覧券プレゼント!

 🎁プレゼント情報🎁 

問題に答えて正解者の中から5組10名様に、特別展『国宝 東寺 空海と仏像曼荼羅』観覧券プレゼント!

【問題】
特別展「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」で公開される仏像は何体ですか? 下記よりお選びください。

A・5体

B・15体

C・
115体

【応募方法】
ラインにてお友達登録をして、「仏像は○体」と答えをお送りください。

友だち追加

わつなぎ[watsunagi]ID
@uec9635g

【応募締切】
第一次抽選:2019年3月29日(金)締切
第二次抽選:2019年4月12日(金)締切

【当選・発送】
当選者には、ラインにて連絡入れさせて頂きます。その際、発送先の確認をします。


※当選は発送をもってかえさせていただきます。

※発送用に頂いた情報は、発送の為以外使用致しません。


 わつなぎ関連記事 >>【仏像】様々な種類がある仏像!特徴や見分け方も分かる[簡単解説]


\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【NEWS】「ちはやふるの世界~末次由紀原画展~ おこしやす京都篇」が開幕! 末次由紀サイン会、アニメ新シリーズの先行上映会あり

  • 【NEWS】素敵な旅はここから!コンパクトホテル『浮世庵 青戸』10月1日オープン[旅行者向け戸建型宿泊施設]

  • 【EVENT】知らなかった日本の「銘」探し!「OZの女子旅EXPO 2019」開催[9/25-29]

  • 【古墳】古墳はなぜ造られた?様々ある古墳の形や種類の違いを解説!