1. TOP
  2. 武芸 武具
  3. 【相撲】力士の生き様を活写!大相撲ドキュメンタリー映画『相撲道~サムライを継ぐ者たち~』公開

【相撲】力士の生き様を活写!大相撲ドキュメンタリー映画『相撲道~サムライを継ぐ者たち~』公開

LINEで送る
Pocket

大迫力の映像に臨場感あふれる音!

強き男たちの生き様を描いた世界初“大相撲”のエンターテイメント・ドキュメンタリー映画『相撲道~サムライを継ぐ者たち~』。

2020年10月30日(金)よりTOHOシネマズ錦糸町、10月31日(土)よりポレポレ東中野 ほか全国順次公開!

本作は、2018年12月~2019年6月の約半年間、境川部屋と髙田川部屋の二つの稽古場に密着し、想像を絶する朝稽古、驚きの日常生活、親方・仲間たちとの固い絆、そして、本場所での熱き闘いの姿を追いかける中で、相撲の魅力を歴史、文化、競技、様々な角度から紐解いていく唯一無二のドキュメンタリー映画です。

監督は、「マツコの知らない世界」をはじめ長年テレビの演出家として活躍し、本作が映画初監督作品となる坂田栄治。また、コーディネートプロデューサーである相撲漫画家の琴剣淳弥は、劇中画を描き、自身も本編に登場します。

“ 勝ち続けなければいけない、強くなくてはいけない。”

極限まで自分と向き合い、不屈の精神で「相撲」と闘い続ける武器をもたない令和のサムライたちの姿は、コロナ禍で未曽有の危機に直面しているこの時代に前へ進む力を与えてくれるはず。

ぜひ、大歓声に沸き立つ満員御礼の国技館、サムライの魂を宿した力士たちの闘いをスクリーンで体感してください。

密着した武隈親方(元大関豪栄道)に竜電関、ナレーションを務めた遠藤憲一、坂田栄治監督、琴剣淳弥のコメントに、予告編をお届け!



『相撲道~サムライを継ぐ者たち~』

出演:境川部屋 髙田川部屋
監督/製作総指揮:坂田栄治
プロデューサー:下條有紀/林 貴恵
コーディネートプロデューサー/劇中画:琴剣淳弥
制作:PRUNE
制作協力:日本相撲協会 Country Office
製作:「相撲道~サムライを継ぐ者たち~」製作委員会
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン 配給協力:日活 
2020年/カラー/シネマスコープ/5.1ch/104分/

(C) 2020「相撲道~サムライを継ぐ者たち~」製作委員会

[公式サイト]
http://sumodo-movie.jp/

[公式Twitter]
https://twitter.com/sumodomovie

10月30日(金)よりTOHOシネマズ錦糸町、10月31日(土)よりポレポレ東中野ほか
全国順次公開


\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【百段階段】文化財を彩る“夏の風物詩”が2年ぶりに復活!「和のあかり×百段階段 2021〜ニッポンのあかり、未来のひかり〜」開催[ホテル雅叙園東京]

  • 【日本画】日本の文化を世界に広めた名品! 開館55周年記念 特別展「山種美術館所蔵 浮世絵・江戸絵画名品選ー写楽・北斎から琳派までー」開催[山種美術館]

  • 【NEWS】体験して楽しめる! 親と子のギャラリー「まるごと体験!日本の文化 リターンズ」開催【東京国立博物館】

  • 【NEWS】懐かしくて新しい“日本の夏の暮らしの道具”が新作として仲間入り!「金鳥」×「中川政七商店」コラボ第4弾