1. TOP
  2. 風土 歴史
  3. 【七夕】お願い事をするのはなぜ?七夕飾りの意味、七夕の起源と由来

【七夕】お願い事をするのはなぜ?七夕飾りの意味、七夕の起源と由来

 2019/05/21 風土 歴史
 
LINEで送る
Pocket

夏の風物詩「七夕(たなばた)」は、季節の節目を祝う五節句のうちのひとつで、「笹の節句」とも呼ばれています。

七月七日の夕べに、過ぎ行く夏を惜しみながら過ごすという風習は、昔は「しちせき」と呼ばれていました。

七夕の起源や由来、織姫と彦星の物語、七夕にお願い事をするようになった背景など、七夕にまつわる様々な話を紹介します。


 わつなぎオススメ記事 >>【季節の挨拶】寒中・暑中に残暑見舞いの他にもある季節見舞い!お中元・お歳暮の起源や時期を紹介

\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【平泉】地上に浄土を表す建築と庭園! 世界遺産「平泉」構成五資産

  • 【NEWS】落語とJ-POPのスペシャル・コラボ!「春風亭一之輔・藤巻亮太 二人会 ~芝浜と粉雪~」10月4日開催[人見記念講堂]

  • 【日本酒】カジュアルで身近なものに「MIZUBASHO Artist Series」シーンに合わせて楽しむ3タイプ[永井酒造]

  • 【NEWS】昨年の「弟子ダケ寄席」を経て、今年は師匠も参加!「立川志の輔一門~ふきよせの会~」10月3日開催[人見記念講堂]