1. TOP
  2. ワコラボ
  3. 【NEWS】鹿沼ほうき職人、その娘の葛藤を描く物語 映画『ほうきに願いを』桃果、モロ師岡コメント

【NEWS】鹿沼ほうき職人、その娘の葛藤を描く物語 映画『ほうきに願いを』桃果、モロ師岡コメント

LINEで送る
Pocket

鹿沼のほうき職人、そしてその娘の葛藤を描く物語 映画『ほうきに願いを』が6月25日(金)より東京・高円寺シアターバッカスほか全国で順次公開されます。

本作は、栃木県鹿沼市で江戸時代から伝わる鹿沼ほうきを受け継いできた卸問屋の男性が、数年前に前立腺がんを患って人生を振り返った時、自分のこれまでを記録として残したいと考えておりました。そんな時、宇都宮で演技レッスンのワークショップを開催していた五藤監督の記事が目に留まり、映画製作を依頼したことから企画がスタートした人の絆を感じるヒューマンドラマです。

ダブル主演を果たすのは、『人狼ゲーム デスゲームの運営人』『ビブリア古書堂の事件手帖』など人気映画に出演している桃果と、映画『ばぁちゃんロード』出演や舞台にて活躍している和泉 詩
鹿沼でほうき職人として伝統を守ってきた男を演じるのは、癖のある役を演じ確実なインパクトを残す実力派俳優・モロ師岡。ほか岩瀬晶子三坂知絵子伊嵜充則などが脇を固めます。

監督・脚本を手がけるのは、2017年に脚本・監督を手がけた『レミングスの夏』で函館港イルミナシオン映画祭にて観客賞グランプリを受賞し、2020年には「日本映画復興奨励賞」を受賞した五藤利弘

予告編に桃果とモロ師岡のメッセージコメントをお届け!



映画『ほうきに願いを』
6月25日(金)より高円寺シアターバッカスほか全国順次公開


\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【最澄】秘仏や天台の名宝が集う!伝教大師1200年大遠忌記念 特別展「最澄と天台宗のすべて」東京会場開催[東京国立博物館]

  • 【NEWS】きものに恋をする。着物 × 伝統文化の祭典「キモノEXPO 2021」東京・大阪開催[銀座いち利]

  • 【仮名】漢字が由来?「ひらがな」「カタカナ」の成り立ち。五十音順といろは順とは

  • 【縄文】縄文人の“生”の暮らし。特別展「縄文2021―東京に生きた縄文人―」開催[江戸東京博物館]