1. TOP
  2. ワコラボ
  3. 【百段階段】文化財を彩る“夏の風物詩”で光が紡ぐ影のアートを堪能!「和のあかり×百段階段 2022~光と影・百物語~」開催[ホテル雅叙園東京]

【百段階段】文化財を彩る“夏の風物詩”で光が紡ぐ影のアートを堪能!「和のあかり×百段階段 2022~光と影・百物語~」開催[ホテル雅叙園東京]

LINEで送る
Pocket

日本美のミュージアムホテル「ホテル雅叙園東京」館内に有する東京指定有形文化財「百段階段」にて、アートイルミネーション「和のあかり×百段階段 2022~光と影・百物語~」を2022年7月2日(土)から9月25日(日)まで開催。

今年は、「光と影・百物語」を展示テーマにし、光(あかり)によって生まれる影、異なるふたつの要素が織り成すコントラストをお愉しみいただきます。

各部屋には夏にふさわしい百物語(怪談)の展示を配し、歩みをすすめると更なるストーリーが体験できる演出も行います。

展示会場である文化財「百段階段」へと続く導入部では、愛嬌ある表情の金魚ちょうちんと涼やかな風鈴の音が皆さまをお出迎え。各会場では、アートのような影を映し出す照明演出や、放置竹林を再利用したサステナブルな竹あかり、怪談芝居を表現した歌舞伎のあかりなど、さまざまなコンセプトのあかりと、それによって生み出される影の世界に、幽霊や妖怪たちが顔を覗かせます。

全ての階段を上り終えた時に一体何が起こるのか…。

涼を誘う百物語と幻想的なあかりアート空間をお愉しみください。


アカリノワ


和のあかり×百段階段 2022
~光と影・百物語~

 2022年7月2日(土)〜9月25日(日) 

[開催時間]
11:30〜18:00(最終入館17:30)
※8月20日(土)は17:00まで(最終入館16:30)

[入場料]
当日券1,500円、学生800円※要学生証呈示、未就学児無料

[会場]
ホテル雅叙園東京 東京都指定有形文化財「百段階段」

[お問合せ]
03-5434-3140(イベント企画10:00〜18:00)
https://www.hotelgajoen-tokyo.com/100event/wanoakari2022

[主催]
ホテル雅叙園東京

[販売窓口]
ホテル雅叙園東京[一般入場券]
公式オンラインチケット[一般入場券、グッズ付入場券、日時指定入場券]

新型コロナウイルス感染予防に対する当ホテルの取り組みについて
https://www.hotelgajoen-tokyo.com/archives/51786

「百段階段」ご見学のお客様に対する取り組みについてはこちら
https://www.hotelgajoen-tokyo.com/100riyou#qa00


\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【日本画】特別展「水のかたち ー《源平合戦図》から千住博の「滝」までー」開催。源平の物語をテーマにした、特集展示「日本画に描かれた源平の世界 」もあわせて展示[山種美術館]

  • 【百段階段】文化財を彩る“夏の風物詩”で光が紡ぐ影のアートを堪能!「和のあかり×百段階段 2022~光と影・百物語~」開催[ホテル雅叙園東京]

  • 【百段階段】大正ロマンとは? 大正ロマン風の着物コーデポイントをお届け!「大正ロマン×百段階段」に行ってきました

  • 【NEWS】コロナ渦が生んだ奇跡。60歳過ぎて初執筆で作家デビュー!『うえから京都』2022年7月15日発売決定