1. TOP
  2. ワコラボ
  3. 【NEWS】東京の伝統工芸が集結!「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2023)」特設ブース初登場[Tokyo Tokyo]

【NEWS】東京の伝統工芸が集結!「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2023)」特設ブース初登場[Tokyo Tokyo]

LINEで送る
Pocket

ものづくりを通して東京の魅力を国内外に発信!

江戸切子・東京銀器・江戸木目込の展示販売や型染・東京押絵などのものづくり体験も

2023年1月21日(土)・22日(日)東京ビックサイトにて開催する「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2023)」にて、東京の伝統工芸と東京ブランド(Tokyo Tokyo)を紹介する特設ブースが初登場します。

「ハンドメイドインジャパンフェス」(以下、HMJ)は、全国各地で創作活動に取り組む3,000名のクリエイターが一堂に会し、オリジナル作品を展示・販売するマーケットや、ものづくりを体験できるワークショップが集まる「クリエイターエリア」、注目アーティストのアコースティックライブを心地よい空間で楽しむことができる「ミュージック&カフェエリア」、日本各地から選りすぐりの手作りフードが集まる「フードエリア」に分かれ、ここでしかできない体験を通して五感でクリエイティビティを体感できる “日本最大級・クリエイターの祭典” です。

このたび、「東京の魅力発信プロジェクト※」に採択され、「Old meets New ~もの作りの歴史と今が出会う場所~」をキャッチフレーズに、江戸時代から続く伝統と最先端の文化が共存する東京の魅力を表現した東京ブランド「Tokyo Tokyo」を紹介する特設ブースを展開します。

日本ならではのクリエイティビティと手づくりの精度が合わさったものを、日本発のクリエイティブカルチャー「HandMade In Japan」として国内外に向けて発信! ものづくりに情熱をかたむけるクリエイターを応援するHMJを通し、東京のものづくりの魅力をお届けします。

※「東京の魅力発信プロジェクト」とは、江戸時代から続く伝統と最先端の文化が共存する、東京の魅力を表現した東京ブランドアイコン「Tokyo Tokyo Old meets New」を効果的に活用しながら、東京都と民間事業者が連携し、東京の魅力の発信等を行う事業です。


「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2023)」

2023年1月21日(土)・22日(日)
各日 11:00~18:00

[会場]東京ビッグサイト 西 1・2 ホール
[入場料]前売券:1,300円 (1日券) / 2,000円 (両日券)
[当日券]1,500円 (1日券) / 2,500円 (両日券)*税込。小学生以下、無料
[主 催]日本最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」
[後 援]J-WAVE、TOKYO FM

[公式 HP]https://hmj-fes.jp


\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【NEWS】東京の伝統工芸が集結!「ハンドメイドインジャパンフェス冬(2023)」特設ブース初登場[Tokyo Tokyo]

  • 【木組み】木を活かす千年の木造建築技法! 木組み技法ギャラリー『木組屋』オープン[宮城県石巻]

  • 【NEWS】100年後の地球に残したい「良い日」を「映画」で伝える『YOIHI PROJECT』 第一弾阪本順治監督作品『せかいのおきく』4月28日公開

  • 【東京都指定有形文化財「百段階段」】福を呼び込む! 1,000点を超える縁起ものが集結「めでたづくし × 百段階段」開催[ホテル雅叙園東京]