1. TOP
  2. ワコラボ
  3. 【佐賀県有田町】ゆったり散策!食と器でおもてなし「第15回 秋の有田陶磁器まつり」開催!

【佐賀県有田町】ゆったり散策!食と器でおもてなし「第15回 秋の有田陶磁器まつり」開催!

 2019/10/03 ワコラボ
 
LINEで送る
Pocket

焱の響演~薪窯(まきがま)めぐり~

有田には400年の歴史と伝統を継承し、今でも薪による窯焚きをしている窯元があります。普段は公開されていない伝統の薪窯焚きを、間近で体感できる企画です。熟練の職人が操る焱の表情や煙突から立ち上る煙など、やきものの町・有田ならではの風景をお楽しみください。

今右衛門窯

4回に分けて公開。各回20分で、係によるご案内を受けながら見学できます。
[日時] 11月22日(金) 8:00~ / 8:30~ / 9:00~ / 9:30~

柿右衛門窯

薪窯での本焼焼成が特別に一般公開されます。
[日時] 11月23日(土・祝) 9:00~12:00 / 13:00~16:00



源右衛門窯

薪窯焚きの見学と、工房の見学も可能です。
[日時] 11月23日(土・祝) 8:00~17:00

深川製磁

登り窯「谷窯」での攻め焚きが公開されます。
[日時] 11月22日(金) 10:00~11:00 / 14:00~15:00
※各回10名、事前予約制。チャイナ・オン・ザ・パーク TEL:0955-46-3900



有田ポーセリンパーク

園内にある登り窯「天狗谷窯」で窯焚きを公開。状況に応じて、薪入れ体験もできます。
[日時] 11月22日(金) 10:00~16:00


泉山磁石場 特別入場

日本磁器発祥の地・泉山磁石場は、昨年の秋NHKの番組で詳しく紹介され、注目を集めています。通常は、一部が国の史跡に指定されていることと、安全を考慮して展望所から下には立ち入ることができません。しかし、秋の有田陶磁器まつり期間限定で、採掘場の中央付近まで立ち入ることができます。この機会に、迫力ある景観をお楽しみください。

[日時] 11月20日(水)~24日(日) 9:00~17:00
[入場料] 無料


秋の有田を彩る紅葉

秋の有田を彩る5つの紅葉スポット。散策とともに、紅葉巡りもお楽しみください。

有田の大公孫樹(おおいちょう)

樹齢約1,000年、高さ約40mを誇る国の天然記念物
[ライトアップ] 11月20日(水)~24日(日)18:00~21:00


有田町歴史民俗資料館の紅葉

資料館を取り巻く約100本の紅葉は見事


泉山磁石場の紅葉

グラデーションで染まる紅葉のトンネル
※11月20日(水)~24日(日)までの期間限定特別公開


アリタセラの紅葉

有田焼のショッピングリゾートの入口で出迎えてくれる紅葉

竜門峡の紅葉

神秘的な渓谷美に映える紅葉

秋の有田のまちあるき

秋の有田を更に楽しんでいただける町歩きメニューをご用意しました。

きものでありたさんぽ

江戸~昭和時代に建てられた上質な町屋が残るレトロな町並みを、着物を着て散策しませんか。着物のレンタルと着付けサービスに加え、町内のお食事処で使えるランチ&caféチケット付きプランがおすすめです。色鮮やかな着物を着てタイムスリップ気分を味わいませんか? ※3日前までの事前予約制

[日時] 10月1日(火)~12月25日(水) 10:00~15:00 ※最終受付13:00まで
[着付け場所] 有田一番館(有田駅前)
[料金]
○ランチ&caféチケット付きプラン:1着3,500円(着物レンタル・着付け・1,000円分のランチ&caféチケット付き)
○着物でおさんぽプラン:1着3,000円(着物レンタル・着付)
[予約] 有田観光協会 TEL:0955-43-2121


ガイドと共に ブラアリタ

NHKの番組でタモリさんが歩いた有田の名所を、観光ガイドがご案内。地元ガイドならではの裏話を交えながら、楽しく案内します。この期間だけのスペシャルなガイドツアーにぜひご参加ください。
※3日前までの事前予約制 ※1.5時間コース

[日時] 11月20日(水)~24日(日) 13:30~15:00
[集合場所] 泉山磁石場
[料金] 500円
[コース] 泉山磁石場~トンバイ塀~赤絵町まで全て徒歩
[定員] 20名(最少催行4名)
[予約] 有田観光協会 TEL:0955-43-2121


うちやま百貨店

国の重要伝統的建造物群保存地区でもあり、「日本の20世紀遺産」にも認定された内山の町並みが”百貨店”に大変身。雑貨やカフェ、リラクゼーションなど20以上のお店が出店するほか、織物や木工などのワークショップも開催されます。いつもと違う素敵な町歩きをお楽しみください。

[日時] 11月23日(土・祝)・24日(日)10:00~16:00
[場所] 内山地区(有田町上幸平~中の原)の町屋


秋を感じる期間限定メニュー

町内22のお食事処では、期間中、秋を感じる期間限定メニューが提供されます。有田や県内の新鮮な食材を美しい有田焼の器でお召し上がりください。

[提供期間] 11月20日(水)~24日(日)



有田まちなか案内ジュニア隊

「有田キッズ検定」で有田の歴史や観光スポットを学び、ガイド研修を修了した小学5年生・6年生が、今年もまちなか案内ジュニア隊としてデビュー。町内の観光名所を、有田の子供たちが解説・案内します。大人顔負けの工夫を凝らした案内をぜひお聴きください。

[日時] 11月23日(土・祝)・24日(日) 13:30~15:00
[場所] 泉山磁石場・大公孫樹
[料金] 無料

商店会・団体によるおもてなし

有田町内の各商店会やボランティアグループの皆さんが、趣向をこらしたおもてなしを準備しています。お店の方と器談義しながら、お気に入りのやきものを見つけて下さい。

●黒牟田・応法地区 陶彩弁当の販売
●有田の銘菓”陶助おこし”を使った器付きスイーツ
●小路庵「秋の味で楽しみごぜん」の提供
●アリタセラ「第37回 茶わん供養・有田のちゃわん祭り」
●有田・食と農業まつり 11月24日(日)
●有田館「インテリアフラワーポット&観葉植物展」

お米と道具たち

クックパッド株式会社が運営する、料理が楽しくなるマルシェアプリ「komerco-コメルコ-」が全国各地から美味しいお米とお米を楽しむ道具を集めたポップアップストアを開催します。

[日時] 11月20日(水)~24日(日) 11:00~17:00
[場所] Fountain Mountain (ファウンテン・マウンテン)


秋の有田写真コンテスト

2019年秋に有田町内で撮影した写真を募集します。受賞作品は、作品展にて展示されるほか、今後の秋の有田陶磁器まつりのPRに使用します。

[応募締切] 12月2日(月) 必着
[応募先] 有田観光協会

 秋の有田陶磁器まつり特設ページ >> https://www.arita.jp/event/toujikimatsuri/


 わつなぎオススメ記事 >>【陶磁器】陶器と磁器の違い!原料や特徴に代表的な有名産地を紹介


日本の文化に興味ある方は「いいね!」してください。
[Facebook][Twitter][Instagram]も情報発信しています。

\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【 映画「相撲道」】稽古で培う人間力!男を磨く『境川部屋』主体性を育む『髙田川部屋』それぞれの部屋が持つ魅力

  • 素朴でどこか懐かしい”胡麻・落花生”せんべい!世界も認めたせんべいとチョコレートの組み合わせ「チョコ南部PREMIUM」[南部せんべい乃 巖手屋]

  • 【日本酒】カジュアルで身近なものに「MIZUBASHO Artist Series」シーンに合わせて楽しむ3タイプ[永井酒造]

  • 【NEWS】歌舞伎公演では見ることができない!十代目 松本幸四郎ディナーショー開催[ホテル雅叙園東京]