1. TOP
  2. ワコラボ
  3. 【NEWS】佐賀県の新土産「温泉豆腐・麹調味料」を自宅で! 食ブランドがデビュー [中川政七商店]

【NEWS】佐賀県の新土産「温泉豆腐・麹調味料」を自宅で! 食ブランドがデビュー [中川政七商店]

LINEで送る
Pocket

1716年創業の奈良の老舗・株式会社中川政七商店佐賀県との共同事業から、佐賀県発の新しい食文化を届けるブランドがデビューいたします

佐賀・嬉野温泉の名物である温泉湯豆腐や、芯まで発酵した麹調味料など、それぞれの個性が際立った佐賀の新土産が誕生します。

佐賀へ訪れた際のお土産にはもちろん、お取り寄せもおすすめです。
ぜひ、この機会に味わってみてください。


豆腐ブランド「佐嘉平川屋」



創業70年の豆腐専門店「平川食品工業」。

“佐賀の上質な豆腐文化を日々の食卓へ”をコンセプトに、「佐嘉平川屋」をリブランディングしました。

パッケージを一新した「嬉野温泉名物 温泉湯豆腐」は、特殊な性質をもつ専用調理水で煮ることにより豆腐が溶け出し、とろけるような食感を味わえる温泉湯豆腐のギフトセットです。

3月27日には、福岡の商業施設「アイランド アイ」に新業態の豆乳カフェ「TOFU CAFE HIRAKAWAYA」をオープンします。


温泉湯豆腐ギフトセット(3~5名様分)

温泉とうふ400g ×3丁/温泉とうふ用調理水1L ×1本/胡麻だれ150ml ×1ヶ/生姜 ×2ヶ/柚子こしょう ×2ヶ/すりごま ×1ヶ





[ブランドHP] http://www.saga-hirakawaya.co.jp/


麹調味料ブランド「丸秀」



100年以上にわたり、天然醸造の醤油づくりを続けてきた「丸秀醤油」。

“醸造食文化を破精込む。(※)”をビジョンに、新ブランド「丸秀」をつくりました。

ブランドを象徴する商品「八穀麹味噌」や、これだけで煮物、炒めものが作れる新開発の調味料「八穀麹」など、個性豊かな多種の穀物を麹にする独自の技術で、豊富な栄養を引き出した麹調味料を展開。
「八穀麹」は2020年3月より、中川政七商店の一部直営店にて販売します。

(※) 破精込む・・・穀物の内側へ麹菌がしっかりと育ち、根づいていくこと。


八穀麹味噌


八穀麹


[ブランドHP] http://www.shizen1.com/

(2020年4月下旬より公式オンラインショップで販売)



[中川政七商店 ]  https://nakagawa-masashichi.jp/


\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【最澄】秘仏や天台の名宝が集う!伝教大師1200年大遠忌記念 特別展「最澄と天台宗のすべて」東京会場開催[東京国立博物館]

  • 【NEWS】きものに恋をする。着物 × 伝統文化の祭典「キモノEXPO 2021」東京・大阪開催[銀座いち利]

  • 【仮名】漢字が由来?「ひらがな」「カタカナ」の成り立ち。五十音順といろは順とは

  • 【縄文】縄文人の“生”の暮らし。特別展「縄文2021―東京に生きた縄文人―」開催[江戸東京博物館]