1. TOP
  2. ワコラボ
  3. 【わつなぎ食べ比べレポ】“南部せんべい”と“チョコレート”の組み合わせ!「チョコ南部」シリーズ[南部せんべい乃 巖手屋]

【わつなぎ食べ比べレポ】“南部せんべい”と“チョコレート”の組み合わせ!「チョコ南部」シリーズ[南部せんべい乃 巖手屋]

LINEで送る
Pocket

東北のソウルフード“南部せんべい”と“チョコレート”を組み合わせた人気シリーズ「チョコ南部」。
チョコ南部専用の南部せんべい(白ごま風味)を細かく砕いてフリーズドライのイチゴと一緒にイチゴやホワイトチョコレートで包み込みこんだ「チョコ南部 苺」が期間限定で販売中です。

製造・販売している岩手の株式会社小松製菓(南部せんべい乃 巖手屋)では、定番商品からバラエティ豊かな組み合わせの商品など多数あります。

そこで、“わつなぎ”では、「チョコ南部」シリーズの食べ比べを行いました。

新型コロナウイルス感染拡大を憂慮し座談会形式は行わず、わつなぎスタッフ、ライターが自宅にて食べ比べを行いアンケート形式で回答する形で開催しました。

味や食感を比べる他、「私の好きな味」としてポイントをつけてもらいました。また、一番好きな味(商品)も選んでもらいました。それぞれの感想コメントもあり。
「チョコ南部」シリーズは、様々な好みの商品がたくさんあります。商品選びの参考にしてみてください。また、食べ比べしてみるのもオススメです。




[食べ比べ商品(6品)]

チョコ南部 苺、チョコ南部、Shiki’s Sesame (シキズ・セサミ) 、Midori’s Matcha (ミドリズ・マッチャ)、Berry Grain (ベリー・グレイン)、Tablet choco (タブレット・チョコ)

[食べ比べメンバー(7名)]

[HtoM(ライター)]
食事は和食派。山椒、紫蘇、柚子胡椒などの香り好き。おやつにはチョコレートとお煎餅を欠かさない。
https://watsunagi.jp/author/mika/

[nishi(ライター)]
下戸の甘党。甘いものならいくらでもいける!と言いつつ、最近は「量より質を取りたい」と思い始めてきた。
https://watsunagi.jp/author/nishi/

[ゆずこ(ライター)]
焼酎・ビール・ワインが好きで、合うおつまみをよく探しています。好みのおつまみとお酒を飲むのが最近の一番の気分転換です。
https://watsunagi.jp/author/yuzuko/

[藤原一葉(ライター)]
三度の飯よりチョコが好き。近頃は健康も気になるので、どうしたらバランスを取りつつ甘い物を食べられるのかを画策中です。
https://watsunagi.jp/author/ichiyo/

[はっち(布物作家)]
柑橘類が好きで、ここ数年はレモン白湯三昧。春は食べ慣れた西日本の雛あられを探し歩いてまとめ買い。

[編集S]
小豆あんの美味しさにほっこり。こしあん派だけど、美味しければつぶあんもあり!香りの強い果物が苦手。

[編集N]
美味しいものさえ食べていればご機嫌な東京在住OL。守備範囲は広いけど激辛料理だけは苦手。


\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【百段階段】文化財を彩る“夏の風物詩”が2年ぶりに復活!「和のあかり×百段階段 2021〜ニッポンのあかり、未来のひかり〜」開催[ホテル雅叙園東京]

  • 【日本画】日本の文化を世界に広めた名品! 開館55周年記念 特別展「山種美術館所蔵 浮世絵・江戸絵画名品選ー写楽・北斎から琳派までー」開催[山種美術館]

  • 【NEWS】体験して楽しめる! 親と子のギャラリー「まるごと体験!日本の文化 リターンズ」開催【東京国立博物館】

  • 【NEWS】懐かしくて新しい“日本の夏の暮らしの道具”が新作として仲間入り!「金鳥」×「中川政七商店」コラボ第4弾