1. TOP
  2. ワコラボ
  3. 【るろうに剣心】和月伸宏氏描きおろし新作ネーム!直筆原稿、原画に実写映画衣装公開!「25周年記念 るろうに剣心展」開催

【るろうに剣心】和月伸宏氏描きおろし新作ネーム!直筆原稿、原画に実写映画衣装公開!「25周年記念 るろうに剣心展」開催

LINEで送る
Pocket

1994~99年にかけて「週刊少年ジャンプ」で連載され、シリーズ累計発行部数 7,200 万部(電子版含む)を超えた大ヒット漫画『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』(著:和月伸宏)。

その誕生から25周年の節目を記念して企画された、初の大規模作品展「25周年記念 るろうに剣心展」。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に鑑みて、いったん延期となっていましたが、2021年1月22日(金)より東京ドームシティGallery AaMo(ギャラリー アーモ)にて開催中。

本展では、主人公・緋村剣心をはじめとした様々なキャラクターたちがそれぞれの生き方を模索しながら信念を貫く姿を、200点を超える直筆原稿やカラー原画などで紹介しています。


TOP PHOTO:©和月伸宏/集英社



©和月伸宏/集英社


[東京会場]
25周年記念 るろうに剣心展

2021年1月22日(金)~3月7日(日)
※会期中無休 ※完全日時指定制
※会期中、一部作品に展示替えあり。2月11日(木・祝)より後期展示

[会場] 東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)(東京都文京区後楽 1-3-61)

[開館時間] 11:00~19:00
※土曜、日曜、祝日と開幕初日(1/22)は 10:00~19:00
※最終入場は 18:30 まで

[チケット] 東京会場チケットは完全日時指定制(入場回ごとの数量限定チケット販売)
入場券:一般1,600円、中学生・高校生1,000円、小学生600円
グッズ付入場券:共通料金3,100円
※完全日時指定制(=入場回ごとの数量限定チケット販売)のため、入場回により完売する場合があります。
※入替制ではございません。
※会場でのチケット販売はありません。事前にチケットをご購入のうえ、ご来場ください。
※チケットをお持ちの 18 歳以上の保護者 1 名につき、同伴の未就学児 1 名まで無料でご入場頂けます。(同伴未就学児はグッズ購入ができません。また記念品や特典のお渡しもありません。)
※グッズ付入場券は数量限定のため、なくなり次第終了になります。

[チケット取り扱い]
全券種、ローソンチケット(Lコード:37777)のみでの取り扱いとなります。
会場でのチケット販売はありません。購入は全国ローソン・ミニストップ設置の「Loppi」にて店頭購入・発券もしくは下記にて WEB 予約後、決済・発券となります。

予約サイト:http://l-tike.com/event/ruroken-ten

[公式サイト] https://ruroken-ten.com

[公式Twitter] @ruroken_ten

主催:「るろうに剣心展」東京実行委員会
原作:和月伸宏
企画協力:ジャンプスクエア編集部、週刊少年ジャンプ編集部
協賛:大日本印刷、ローソンチケット

【京都巡回展】
会期:4月23日(金)~6月6日(日)
会場:京都市京セラ美術館 新館 東山キューブ

※本展覧会は新型コロナウイルス感染症予防対策を実施して開催いたします。また社会状況等により開催計画が変更になる場合があります。最新情報・注意事項を公式サイト(https://ruroken-ten.com/)にて必ずご確認ください。
※京都会場後、新潟に巡回予定


\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【最澄】秘仏や天台の名宝が集う!伝教大師1200年大遠忌記念 特別展「最澄と天台宗のすべて」東京会場開催[東京国立博物館]

  • 【NEWS】きものに恋をする。着物 × 伝統文化の祭典「キモノEXPO 2021」東京・大阪開催[銀座いち利]

  • 【仮名】漢字が由来?「ひらがな」「カタカナ」の成り立ち。五十音順といろは順とは

  • 【縄文】縄文人の“生”の暮らし。特別展「縄文2021―東京に生きた縄文人―」開催[江戸東京博物館]