1. TOP
  2. 造形 芸術
  3. 【翁プロジェクト】「翁」展覧会と公演で発信!団設立70周年記念『翁 ―大名細川家の能の世界―』後期展示開催[永青文庫]

【翁プロジェクト】「翁」展覧会と公演で発信!団設立70周年記念『翁 ―大名細川家の能の世界―』後期展示開催[永青文庫]

LINEで送る
Pocket

能楽の原点とされるきわめて儀式的な演目であり、別格として扱われる「翁」。

その魅力を世界に発信することを目的に『翁プロジェクト』を発足し、第一弾企画として、2020年7月23日(木)から8月30日(日)まで 「翁―大名細川家の能の世界―」 展を、永青文庫にて開催。

8月12日(水)より後期展示を公開中です。

永青文庫は財団設立70周年を迎え、南北朝時代に遡る700年の歴史を有し、江戸時代には肥後熊本54万石を治めた大名「細川家」に伝えられた国宝・重要文化財を含む9万点以上の文化財を所蔵しています。

本展では「おきな」を起点として、能に流れ込む祈りと信仰、それらを背負った様々な神の存在や意味を、細川家伝来の能面や能装束を通して探求します。併せて細川家と能の密接な関係を示す貴重な歴史資料も展覧します。

本展を通して、日本の多彩な能・翁・神の世界をぜひご鑑賞ください。


令和2年度夏季展 財団設立70周年記念「翁 ―大名細川家の能の世界―」


2020年7月23日(木・祝)〜8月30日(日)
※会期中、一部展示替えがあります。

前期:7月23日(木・祝)〜8月10日(月・祝)
後期:8月12日(水)〜8月30日(日)

[会場]
永青文庫  (東京都文京区目白台1-1-1)

[開館時間]
10:00〜16:30 (入館は16:00まで)

[休館日]
月曜日(但し8/10は開館し、8/11は休館)

[入館料]
一般1000円、シニア(70歳以上)800円、大学・高校生500円
※中学生以下、障害者手帳をご提示の方及びその介助者(1名)は無料。

[主催]翁プロジェクト実行委員会、文化庁、独立行政法人日本芸術文化振興会
[特別協力]熊本県立美術館

※マスク着用の上、ご来館ください。当館の新型コロナウイルス感染拡大予防については、ホームページをご覧ください。

http://www.eiseibunko.com/



[左]重要美術品「翁(白色尉)」「日光作/満昆(花押)」金泥極 室町時代(15世紀)、 永青文庫蔵、前期展示 / [右]「金地蝶撫子模様唐織」江戸時代(19世紀前半)、永青文庫蔵、前期展示


多数のご応募ありがとうございました。
プレゼント企画は終了致しました。

わつなぎプレゼント企画の情報はラインからも発信しております。お友達登録してお待ちください。

 🎁プレゼント情報🎁 

抽選で5組10名様に、
財団設立70周年記念「翁 ―大名細川家の能の世界―」観覧券プレゼント!

【応募方法】
ラインにてお友達登録をして、
「おきな観覧券希望」とお送りください。

友だち追加

わつなぎ[watsunagi]ID
@uec9635g

【応募資格】
新型コロナウイルス感染症の予防にご協力、感染予防対策の行える方

【応募締切】
2020年7月26日(日)

【当選・発送】
当選者には、ラインにてご連絡いたします。その際、発送先の確認をします。

※当選は発送をもってかえさせていただきます。
※発送用に頂いた情報は、発送以外に使用致しません。

※今後の諸事情によりプレゼント企画を中止させていただく場合がございます。ご了承ください。

\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【NEWS】長野県のりんご農家を舞台に、お笑い芸人を目指す青春物語。映画『実りゆく』公開直前イベント!〜定植祭〜開催

  • 【平泉】地上に浄土を表す建築と庭園! 世界遺産「平泉」構成五資産

  • 【NEWS】落語とJ-POPのスペシャル・コラボ!「春風亭一之輔・藤巻亮太 二人会 ~芝浜と粉雪~」10月4日開催[人見記念講堂]

  • 【日本酒】カジュアルで身近なものに「MIZUBASHO Artist Series」シーンに合わせて楽しむ3タイプ[永井酒造]