1. TOP
  2. 芸能 伎芸
  3. 【NEWS】新橋演舞場が大料亭に変身!新橋芸者の晴れ舞台「第95回東をどり」開催[一見さん大歓迎]

【NEWS】新橋演舞場が大料亭に変身!新橋芸者の晴れ舞台「第95回東をどり」開催[一見さん大歓迎]

LINEで送る
Pocket

幕末に興り、近代化の明治に発展した新橋花柳界。

芸の一流を目指し、新橋芸者の晴れ舞台「東をどり」の場として、大正14年に造られたのが新橋演舞場。

それから約94年。今回で東をどりは、95回を迎えます。

舞台には、新橋芸者の三味線の音色と踊りの粋。
幕間には、新橋料亭の食と美酒、芸者の点茶など。

新元号・令和で初の「東をどり」で、5月23日(木)~5月26日(日)の4日間、新橋演舞場が大料亭に替わります。



 わつなぎオススメ記事 >>【日本舞踊】名取になると何が変わる?芸名に名入りグッズに新たな自覚


\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【鳥獣戯画】ギガアツイ!史上初 全4巻全場面一挙公開。特別展「国宝鳥獣戯画のすべて」開催[東京国立博物館]

  • 【NEWS】江戸硝子型吹きでひとつずつ仕上げる。丸くて可愛らしいフォルム! スパークリング⽇本酒「awa酒」専用グラス

  • 【NEWS】名匠・佐々部清監督、渾身のラストストーリー!映画『大綱引の恋』1周忌追悼上映イベント

  • 【デジタルアート】尾上松也さん展覧会アンバサダー就任!「巨大映像で迫る五大絵師」—北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界—[大手町三井ホール]