1. TOP
  2. 芸能 伎芸
  3. 【NEWS】京都・冬青庵能舞台「春青能《半蔀・立花供養》」無観客で実施! インターネットでライブ配信

【NEWS】京都・冬青庵能舞台「春青能《半蔀・立花供養》」無観客で実施! インターネットでライブ配信

LINEで送る
Pocket

能公演「白井あさぎ七回忌追善 春青能《半蔀・立花供養》」を4月11日(土)午後3時より、京都市中京区・冬青庵能舞台にて無観客で開催し、その模様をインターネットでライブ配信いたします。


▲2018年 第4回春青能・演目「清経」


TOP PHOTO:2016年 第1回春青能・演目「羽衣」


「春青能」開催の背景

4月11日土曜日午後3時から、京都市中京区の冬青庵能舞台にて公演する「春青能・半蔀(はじとみ)」の全内容を、冬青庵能舞台の公式サイトとインターネット動画サイト「YouTube」でライブ配信いたします。

本来は一般公演でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の情勢を鑑み、関係者のみによる無観客公演とします。しかしながら、本公演を楽しみにしてくださった方々ならびに能狂言などの芸能愛好家の方々にライブ配信で模様をお届けします。

外出も思うに任せない情勢です。心待ちにしてくださった方々や、愛好家のみなさまに、せめて楽しんでいただきたく、決定いたしました。

本公演は、主催者白井が、長女あさぎ(平成26年4月11日逝去・享年19才)の三回忌追善のために平成28年春から始めたものです。懇意の能楽師、青木道喜に依頼し、青木の自宅能舞台「冬青庵能舞台」で毎年春に開催しています。小規模で親密な舞台で、優れた公演を愛好家の方々にも味わっていただこうというのが主旨です。

今年度は七回忌の祥月命日に開催となりました。特別な日ということもあり、日程を変えること無く行います。源氏物語を彩る薄幸の美少女、夕顔を描いた名作「半蔀」を、追善向けの特殊演出「立花供養」で披露いたします。


2018年 第3回春青能・演目「天鼓」


主な演目の概要

舞囃子「田村」

舞囃子とは、能の演目のハイライトを、面や衣装を用いず、紋服と袴で演じます。伴奏の楽器と合唱も加わっています。オペラのハイライトを、舞台装置なしのステージで、歌手とオーケストラが演じるようなものです。
演目「田村」は、古代の英雄、坂上田村麻呂が主役です。彼の霊が春の夜の清水寺に現れ、伊勢の逆賊を平定したときの模様を語り舞いながら再現します。力強く(能にしては)スピーディな舞台です。
今回演じるのは立命館宇治高校1年生、青木真由人。観世流能楽師、青木道喜(本公演の会場の庵主)の後継者です。


能「半蔀・立花供養」


▲冬青庵能舞台「半蔀・立花供養」(今回の演目です)


京の都の北、雲林院の僧が、立花供養という儀式を行っていると、不思議な様子の女が現れ花を供えます。僧が何者なのかとたずねると、南の方、五条に行くように告げ、姿を消します。

夜、僧が五条に行くと、半蔀(扉の一種)を開き、美しい女が現れます。それは、若き光源氏の恋人だった「夕顔」の霊でした。はかなく一生を終えた夕顔は、源氏との恋を懐かしみ物語り、静かな舞を見せます。やがて夜が明けると、夕顔は消え去ります。

夕顔の女の霊が舞い語る、源氏物語の美しい場面を目と耳で味わう演目です。本公演では「立花供養」という特別演出があり、ふだんは何も無いか、ごく簡素な装置しか置かれない舞台に、立花が供えられます。亡き人をしのび弔うための趣向です。


公演・ライブ配信の詳細は、冬青庵能舞台公式サイトに記載。またライブ配信の映像は、配信後1ヶ月程度ご視聴いただけます。

 公式サイト >> http://touseian.jp/web/


日本の文化に興味ある方は「いいね!」してください。
[Facebook][Twitter][Instagram]も情報発信しています。

\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【NEWS】茶農家発!お茶味食べ比べ『宇治茶ティラミスセブン』『宇治茶冷やしぜんざい』期間限定お取り寄せ販売中[D-matcha]

  • 【高精細複製品】消失部分を復元!「国宝 花下遊楽図屏風」日本の文化財活用プロジェクト[文化財活用センター]

  • 【かや織】“おいしい”ふきん、誕生。廃棄予定の食べ物で染めた“新たな花ふきん” 発売[中川政七商店]

  • 【NEWS】予告編映像解禁!『中村壱太郎』総合演出・出演「中村壱太郎×尾上右近 ART歌舞伎」配信公演