1. TOP
  2. 食物 習慣
  3. 【NEWS】甘口で食べやすく、本格味!⾧崎五島産“かんころ”使用『五島の鯛で出汁をとったあまくちのかんころカレー』販売

【NEWS】甘口で食べやすく、本格味!⾧崎五島産“かんころ”使用『五島の鯛で出汁をとったあまくちのかんころカレー』販売

LINEで送る
Pocket

2017年7月の発売以降、累計販売数71万袋を突破する大人気シリーズ『五島の鯛で出汁をとったカレー』から、⾧崎五島産の“かんころ”(さつまいも「五島ごと芋」)を使用した『五島の鯛で出汁をとったあまくちのかんころカレー』が販売!

本品は、五島の郷土菓子「かんころ餅」にも使われる“かんころ”を使ったやさしい味わいで、お子様や辛いものが苦手な方にも楽しめる甘口のカレーです。

“かんころ”は、さつまいもを茹でて干した五島に古くから伝わる保存食です。本品に使用している“かんころ”のさつまいもは、農薬・化学肥料を使わずに育った五島列島産のねっとり甘い焼き芋としても人気な「五島ごと芋」を使っています。

また、小麦粉の代わりにタピオカスターチを使用するなど、美味しさを保ちつつアレルゲンをできるだけ減らすために原材料の選定にもこだわっています。

大人気シリーズ『五島の鯛で出汁をとったカレー』から発売された甘口で食べやすい美味しさでありながら、旨味も感じられる本格味のある“かんころカレー”を味わってみてはいかがでしょうか。

新商品発売を記念して『五島の鯛で出汁をとったあまくちのかんころカレー』をプレゼント!


『五島の鯛で出汁をとったあまくちのかんころカレー』


内容量:100g
賞味期限:製造日より1 年半
販売価格:320円(税込)

[公式オンラインストア] https://nagasakigoto.net/


🎁 プレゼント情報 🎁

抽選で5名様に、
『五島の鯛で出汁をとったあまくちのかんころカレー』100g×2袋 プレゼント!


応募方法
①「わつなぎ(@watsunagi) 」Twitter をフォロー

②「かんころカレー」プレゼントツイートをリツイート

[対象ツイートを見る]

https://twitter.com/watsunagi/status/1441439799403974663?s=20


【応募締切】
2021年10月3日(日) 23時59分

【当選発表】
厳正なる抽選のうえ、当選された方には、「わつなぎ」Twitterアカウントからダイレクトメッセージにて当選通知をお送りいたします。
ダイレクトメッセージにしたがって、お届け先情報をご入力ください。期限までにご入力がない場合は、当選の権利が無効になりますのでご注意ください。

【注意事項】
・「わつなぎ」Twitterアカウントをフォローされていない場合、ダイレクトメッセ―ジを送信できないため、当選の権利が無効となります。
・期日内に入力が完了されていない場合や入力内容に不備がある場合は、当選の権利が無効となります。
・当選の権利を第三者に譲渡することはできません。
・応募状況および抽選結果に関するお問い合わせに関してはお答えしかねますので、あらかじめご了承ください。
・配送は、日本国内に限らせていただきます。
・個人情報は、発送、及び、発送に関するお問い合わせのみに使用します。

\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【最澄】秘仏や天台の名宝が集う!伝教大師1200年大遠忌記念 特別展「最澄と天台宗のすべて」東京会場開催[東京国立博物館]

  • 【NEWS】きものに恋をする。着物 × 伝統文化の祭典「キモノEXPO 2021」東京・大阪開催[銀座いち利]

  • 【仮名】漢字が由来?「ひらがな」「カタカナ」の成り立ち。五十音順といろは順とは

  • 【縄文】縄文人の“生”の暮らし。特別展「縄文2021―東京に生きた縄文人―」開催[江戸東京博物館]