1. TOP
  2. 伝統 芸道
  3. 【茶道】利休七哲って誰!? 『江岑夏書』をもとに茶の湯を愛した7人の武将を紹介

【茶道】利休七哲って誰!? 『江岑夏書』をもとに茶の湯を愛した7人の武将を紹介

LINEで送る
Pocket

茶道の大成者とされる千利休の高弟のうち、茶の湯に造詣が深い戦国武将7人を「利休七哲(りきゅうしちてつ)」と呼んでいます。

そのメンバーは史料によって若干の異同がありますが、最も知られているのは『江岑夏書(こうしんげがき)』という書物に記載されている蒲生氏郷、細川忠興、古田織部、牧村兵部、高山右近、芝山監物、瀬田掃部の7人です。

この7人の武将たちと利休との関わりを中心に紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。


[わつなぎオススメ記事]

【茶の湯】わび茶の大成!茶人千利休。茶の湯から茶道、わび茶の違い[簡単説明]


\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

島塚 啓

島塚 啓

昔から歴史や文学などの日本文化が好きで、大学では学芸員免許を取得しました。
今でも茶道や美術鑑賞など五感を満たしてくれる体験を求めて、日々情報収集に余念がありません。頭のなかをいっぱいにした後は思いっきって一歩踏み出してみましょう!感動的な出会いはいつも僕たちを待ち構えているはずです……。

一生のうちで好きなことに費やせる時間は、ほんのわずかしかありません。そんな貴重な時間を大切に過ごすために、みなさまが日本文化に触れる一助になれるような記事が書ければいいと思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【出雲そば】日本三大そばのひとつ! “割子そば” に “釜揚げそば” 歴史に特徴を紹介

  • 【あんこ】野菜や肉などの詰め物「餡」から誕生! あんこの歴史。作り方で分ける種類

  • 【禅宗】日本の美術や文化に与えた影響とは!? 不完全性を認め行に重きを置く。日本美術との関係性

  • 【和食】無形文化遺産に登録。世界から見た和食の素晴らしさ「日本人の伝統的な食文化」