1. TOP
  2. 伝統 芸道
  3. 【茶道】茶杓に込められた茶道の精神!?千利休自作の茶杓も紹介

【茶道】茶杓に込められた茶道の精神!?千利休自作の茶杓も紹介

LINEで送る
Pocket

日本の伝統文化である茶道に必要不可欠な道具が「茶杓(ちゃしゃく)」です。

茶杓は一般的に竹製のものが使用され、抹茶をすくって茶碗に入れるスプーンのような機能を持っています。

一見すると何の変哲もない道具と思われがちですが、茶人の価値観を反映させた「銘(めい)」と呼ばれる固有の名前がつくほど重宝されるものもあります。

今回は茶杓の歴史を概観するとともに、千利休にゆかりのある有名な茶杓を取り上げ、その隠れた面白さに迫っていきます。


[わつなぎオススメ記事]

【茶道】初心者のための茶道具一覧!茶道体験にはこれがあれば安心


\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

島塚 啓

島塚 啓

昔から歴史や文学などの日本文化が好きで、大学では学芸員免許を取得しました。
今でも茶道や美術鑑賞など五感を満たしてくれる体験を求めて、日々情報収集に余念がありません。頭のなかをいっぱいにした後は思いっきって一歩踏み出してみましょう!感動的な出会いはいつも僕たちを待ち構えているはずです……。

一生のうちで好きなことに費やせる時間は、ほんのわずかしかありません。そんな貴重な時間を大切に過ごすために、みなさまが日本文化に触れる一助になれるような記事が書ければいいと思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【瀬戸焼】幅広い種類の焼き物が魅力!瀬戸焼の歴史と技法について紹介

  • 【茶道】茶杓に込められた茶道の精神!?千利休自作の茶杓も紹介

  • 【庭園】日本庭園の様式を解説!鑑賞のポイントも合わせてチェック

  • 【茶道】草庵の茶室!? にじり口とは!? 茶室の成り立ちと役割、そこに込められた思想を解説