1. TOP
  2. 風土 歴史
  3. 【お盆のお供え】なぜナスとキュウリを飾るの?精霊馬って何?

【お盆のお供え】なぜナスとキュウリを飾るの?精霊馬って何?

LINEで送る
Pocket

日本独自の行事であるお盆。正式には盂蘭盆会(うらぼんえ)といいます。
お盆は先祖や亡くなった人たちが浄土から地上に戻ってくるといわれていて、先祖の霊をお迎えし供養する期間です。
この時期になると、4本足で立つナスとキュウリの置物が飾られているのを見たことはありませんか?

なぜナスとキュウリなのか?

どのような意味があるのか詳しく解説していきます。

わつなぎオススメ記事>>【2018高円寺阿波おどり】行く前に知らにゃそんそん!連協会加盟の30連

わつなぎオススメ記事>>【2018 浴衣】簡単で分かりやすい!基本的な半幅帯の結び方[写真で説明]

\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【平泉】地上に浄土を表す建築と庭園! 世界遺産「平泉」構成五資産

  • 【NEWS】落語とJ-POPのスペシャル・コラボ!「春風亭一之輔・藤巻亮太 二人会 ~芝浜と粉雪~」10月4日開催[人見記念講堂]

  • 【日本酒】カジュアルで身近なものに「MIZUBASHO Artist Series」シーンに合わせて楽しむ3タイプ[永井酒造]

  • 【NEWS】昨年の「弟子ダケ寄席」を経て、今年は師匠も参加!「立川志の輔一門~ふきよせの会~」10月3日開催[人見記念講堂]