1. TOP
  2. ワコラボ
  3. 【NEWS】江戸硝子型吹きでひとつずつ仕上げる。丸くて可愛らしいフォルム! スパークリング⽇本酒「awa酒」専用グラス

【NEWS】江戸硝子型吹きでひとつずつ仕上げる。丸くて可愛らしいフォルム! スパークリング⽇本酒「awa酒」専用グラス

LINEで送る
Pocket

美しい透明でひとすじ泡が沸き立つ「awa酒(あわさけ)」。

伝統的な⽇本酒製法に瓶内⼆次発酵など⾼度な技術を駆使したスパークリング⽇本酒です。

この度、“awa酒”を醸す蔵元によって発⾜された⼀般社団法⼈ awa酒協会が、オリジナルの専⽤グラス「IMMERSION(イメルション)」を開発しました。

スパークリングのお酒は細⻑いシャンパングラスなどに注がれることが多いですが、このグラスは丸くて可愛らしい独⾃のフォルムが特徴的。フランスの著名なトップソムリエ、フィリップ・ジャメス⽒が監修しました。

ジャメス⽒が考案した斬新なデザインのグラスは、江戸硝子型吹き製法でひとつずつ仕上げています。


\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【最澄】秘仏や天台の名宝が集う!伝教大師1200年大遠忌記念 特別展「最澄と天台宗のすべて」東京会場開催[東京国立博物館]

  • 【NEWS】きものに恋をする。着物 × 伝統文化の祭典「キモノEXPO 2021」東京・大阪開催[銀座いち利]

  • 【仮名】漢字が由来?「ひらがな」「カタカナ」の成り立ち。五十音順といろは順とは

  • 【縄文】縄文人の“生”の暮らし。特別展「縄文2021―東京に生きた縄文人―」開催[江戸東京博物館]