1. TOP
  2. ワコラボ
  3. 【綾野剛・藤井道人監督】「ヤクザ映画」の新たな視点に至った経緯を振り返る。映画『ヤクザと家族 The Family』[広島国際映画祭2021]

【綾野剛・藤井道人監督】「ヤクザ映画」の新たな視点に至った経緯を振り返る。映画『ヤクザと家族 The Family』[広島国際映画祭2021]

LINEで送る
Pocket

19日、広島県広島市のNTTクレドホールにて開催された広島国際映画祭2021にて映画『ヤクザと家族 The Family』が上映され、上映後に主演の綾野剛と、作品を手掛けた藤井道人監督が登壇。

本作を描くに至ったきっかけや、撮影の様子などを振り返りました。

映画『ヤクザと家族 The Family』は、運命によりヤクザという生き方に導かれた一人の男性を三つの時代にわたり「家族」のような関係を視点として描いたヒューマンドラマ。

主人公・山本賢治を綾野、ヒロイン工藤由香役を尾野真千子、賢治と兄弟の契りを交わすヤクザ柴咲組の親分・柴咲博役を舘ひろし、賢治の兄貴分となる中村努役を北村有起哉が担当。ほかにも市原隼人、寺島しのぶ、磯村勇斗、岩松了、豊原功補、駿河太郎ら錚々たる面子が名を連ねています。

\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桂 伸也

桂 伸也

“和”という言葉で表現されるものには、人によって色んなイメージがあると思いますが、私は“整然として落ち着いたもの”という雰囲気を感じ取っています。

普段は芸能系ライターとして活動を行っており、かなり“にぎやかな”世界に生きていますが、その意味で“和”という言葉から受ける雰囲気に、普段から強い憧れや興味をもっていました。

なので、そんな素敵な“和”の世界へ、執筆を通して自らの船を漕ぎ出していきたいと思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【片渕須直監督】今年も広島に登場!清少納言の真実へさらに迫ったトークに熱気も[広島国際映画祭2021]

  • 【白石和彌監督】広島への感謝とともに「シリーズ続編を再び広島で」をアピール。映画『孤狼の血 LEVEL2』[広島国際映画祭2021]

  • 【濱口竜介監督】「村上春樹原作の物語を広島で」撮影で得た喜びと感謝の思いを語る。映画『ドライブ・マイ・カー』[広島国際映画祭2021]

  • 【綾野剛・藤井道人監督】「ヤクザ映画」の新たな視点に至った経緯を振り返る。映画『ヤクザと家族 The Family』[広島国際映画祭2021]