1. TOP
  2. ワコラボ
  3. [藤田富・北原里英・久住小春]背筋も凍る郷内心瞳の怪談実話が再び!ドラマ「拝み屋怪談Ⅱ」配信・放送[インタビュー]

[藤田富・北原里英・久住小春]背筋も凍る郷内心瞳の怪談実話が再び!ドラマ「拝み屋怪談Ⅱ」配信・放送[インタビュー]

LINEで送る
Pocket

ドラマ「拝み屋怪談Ⅱ」記者会見


ドラマ「拝み屋怪談Ⅱ」の記者会見が開催され、前作に続き、主人公の拝み屋・郷内心瞳役の藤田富、続編からの新キャストで郷内の妻・真弓役の北原里英、郷内に相談を持ち掛ける霊能師・小橋美琴役の久住小春が登壇。

昨夏のシーズン1配信時から「原作はまだまだ先があったので、やれるならやってみたいという思いがあった」と続編を熱望していたという藤田さん。「夏はホラーが盛り上がる時期なので、あるとしたらこの時期かなと思ってたら、ドンピシャでお話をいただけて嬉しかったです。視聴者のみなさん、スタッフのみなさんのおかげです。気合を入れて、初めてのつもりで演じさせていただきました」と充実の表情を見せました。

北原さんは「奥さんができて、いままでよりも一気に郷内さんが人間らしいキャラクターになったんじゃないかと思います」と指摘。「怖いシーンがたくさんある中で、2人のちょっとほのぼのとした新婚生活も垣間見えるので楽しみにしてほしいです。とはいえ、一般的な夫婦とは違う夫婦像なので、自分の中で真弓役は新しいアプローチでした」と手応えも口にした。

ホラー初挑戦の久住さんは「霊能師というのは、当たり前に“そういうもの”が見えているのかなと思うので、私だったらビックリしちゃうけど、見えているのが当たり前というのを演じるのが難しかったです」と振り返った。

ちなみに、現場での怪奇現象の有無を尋ねると、藤田さんは「眼球が痛くなったことが撮影期間中3日間くらい続いた」と告白。久住さんは、北原さん同様、怪奇現象はなかったものの「監督に結構、厳しくご指導いただきまして…愛だと思ってますけど結構、怖かったです(笑)」と明かしました。

なお、この日の会見の途中で、突然、後ろの壁のポスターがはがれるという謎の現象も…。


北原さんは元AKB48グループ、久住さんは元モーニング娘。ということで人気アイドルグループの元メンバーの共演が実現しましたが、互いの印象について北原さんは「もともとテレビで久住さんを見ていたので、ご一緒できるのが嬉しかったです。会ってみたらかわいくて明るくて、ぬけてるところもかわいいなと思いました」とニッコリ。

久住さんは「里英ちゃんは私もテレビで見ていたし、NGT48でも活動していたことがあり、私は新潟出身なので」と以前から親近感を持っていたと明かし「しっかりしているイメージだと思ってたら、本当にしっかりしてて、1歳年下だけど中身はお姉さん。」と現場で強い信頼感が培われたことをうかがわせました。


藤田富さん・北原里英さん インタビュー


ーー郷内家は日本の典型的な古民家といった佇まいでしたが居心地はいかがでしたか?

[北原]

大好きなんですよ、日本家屋。郷内家は本当に素敵ですごく落ち着きましたね。

平屋の一軒家で旦那さんのお仕事を支えながら、お料理を作る。日常の何気ないシーンを演じながら、「こういう夫婦生活も素敵だな」と思いました。

私達の世代まではああいった作りの家は多いけれど、私達がおばあちゃん、おじいちゃんになる頃には少なくなってしまうんじゃないかと思うと、“ちょっと悲しいな”って思いますね。

[藤田]

撮影をした6月は東京にいると気温が高く蒸し暑い日もありますが、郷内家にいると風を感じられてとても涼しいんですよね。日本の家屋は環境に適して作られていてすばらしいなと思いました。

柔道部だったので、畳を踏みしめる感覚、あれが心地良くて好きなんですよね。

フローリングは板の上を歩いている感覚が強いですけれど、畳は足の感覚が全部吸収されるというか、一歩一歩踏みしめているという感じがして落ち着きますね。

ーー(藤田さんへ)お着物での演技で苦労した所はありましたか?

[藤田]

以前に時代劇をやらせて頂いた経験もあり、拝み屋での着物も全然抵抗はなかったです。

郷内心瞳の仕事着が着物なので、かえって着物を着ることで気が引き締まる感じがしましたね。

かしこまった座り姿勢で依頼人を出迎えるシーンが多かったのですが、正座だけはちょっと苦手で…。そこが苦労した点かもしれませんね。

ーー(北原さんへ)プライベートでお着物を着る機会はありますか?

[北原]

お仕事で着物を着る機会はありますが、自分では着れないので七夕祭りに行く時にはおばあちゃんに浴衣を着せてもらいました。

あと、3年ほど前に、片貝(新潟)の花火大会があって、浴衣を着て行きました。

長岡の花火大会と違って、地元のお祭りみたいなアットホームな感じで雰囲気も好きなんですよね。



ーー日頃の生活の中で日本の伝統文化に接する機会はありますか?

[北原]

私、御朱印帳を沢山持っています!(笑)

行くたびに忘れて、また買い足してしまうんですけれど「平等院鳳凰堂限定」とか書いてあると、ついつい買ってしまうんですよね(笑)。神社も大好きで舞台で三重に行った時には伊勢神宮に寄ってパワーを貰ってきました。

和柄も好きで、以前、プロモーションで着た和装の衣装が1番好きでした!

あと、先日、和菓子の「練り切り」を作ったんですけれど、美しい上に美味しくて、まさに芸術系和菓子ですよね。

[藤田]

以前、時代劇の撮影をしていた時は、ほぼ1ヶ月東京と京都を行ったり来たりしていたんですけれど、その時は普段着も浴衣でした。それが稽古着みたいな感じで、通常スタイルが浴衣(笑)。浴衣って涼しいですし、すぐ脱げるし、いいですよね。

撮影が終わった後も浴衣スタイルで行こうかなと思ったくらいで、着物柄の小銭入れなんかはその後も愛用しています。

ーー日本の文化でこれからも引き継いでいきたいと思うことはありますか?

[北原]

これからどんどん畳で生活したことがない人が増えて行くと思うので、畳の良さはちゃんと残ってほしいなと思いますね。

[藤田]

男子からしたら女性の着物姿って本当に可愛いと思うので、夏の風物詩としても絶対浴衣文化は消え去って欲しくないですね。


 わつなぎオススメ記事 >>【花火】海の柏崎・川の長岡・山の片貝 夏の夜を彩る!越後三大花火[柏崎・長岡・片貝]


まとめ

朗読劇での共演経験もあるお二人。

インタビューは終始和やかな雰囲気で、今作でより信頼感が深まり、充実した撮影であったことがうかがえました。ドラマの中ではお二人のほのぼのとした夫婦生活が垣間見れるシーンもあるとのこと。

今年の夏は、ドラマ「拝み屋怪談Ⅱ」で涼しい夏を体感してみてはいかがですか。


[藤田富]ヘアメイク:北野恵利/スタイリスト:椎名倉平
[北原里英]ヘアメイク:熊谷美奈子/スタイリスト:徳永貴士


ドラマ「拝み屋怪談Ⅱ」

7月6日(土)よりdTVチャンネル、ひかりTVにて配信
7月8日(月)よりBSテレ東にて放送

 公式サイト >>https://www.hikaritv.net/ogamiya/

 公式Twitter >>@drama_ogamiya

出演:藤田富、北原里英、鎌田らい樹、久住小春
原作:郷内心瞳「拝み屋怪談」シリーズ(角川ホラー文庫刊)
脚本:小中千昭、西山淳史
監督:清水厚、大畑創
©2019「拝み屋怪談Ⅱ」製作委員会


 🎁サイン色紙プレゼント情報🎁 

ドラマ「拝み屋怪談Ⅱ」から主演の藤田富さんと北原里英さんのサイン色紙を各1名、合計2名様にプレゼント!


[応募方法 ]

①「わつなぎ(@watsunagi) 」Twitter をフォロー

② 「藤田富さんのサイン色紙希望 」or 「北原里英さんのサイン色紙希望」と明記の上、サイン色紙プレゼントツイートをリツイート

[対象ツイートを見る]

[応募締切]

2019年8月4日(日) 23時59分

[当選発表]

厳正なる抽選のうえ、当選された方には、「わつなぎ」Twitterアカウントからダイレクトメッセージにて当選通知をお送りいたします。
ダイレクトメッセージにしたがって、お届け先情報とTwitter IDをご入力ください。期限までにご入力がない場合は、当選の権利が無効になりますのでご注意ください。

[注意事項]

・Twitterアカウントを非公開にしている場合、リツイートを確認できないため、本キャンペーンには参加できません。
・「わつなぎ」Twitterアカウントをフォローされていない場合、ダイレクトメッセ―ジを送信できないため、当選の権利が無効となります。
・期日内に入力が完了されていない場合や入力内容に不備がある場合は、当選の権利が無効となります。
・当選の権利を第三者に譲渡することはできません。
・応募状況および抽選結果に関するお問合せに関してはお答えしかねますので、あらかじめご了承ください。
・配送は、日本国内に限らせていただきます。
・個人情報は、発送、及び、発送に関する問合せにのみ使用します。

沢山のご応募、お待ちしております!


日本の文化に興味ある方は「いいね!」してください。
[Facebook][Twitter][Instagram]も情報発信しています。

\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

なお

なお

着物に茶道に華道と経験できる環境にあり学んできました。
現在でも月に1回、一緒に学んだ皆さんと着付けの練習会を行なっています。
自分の練習ということだけでなく、
他の方の着方を見て勉強になることもあって楽しいです。
本当は、おしゃべりしながら気軽に練習できることが楽しいのかも。笑
実際に着物を着て観劇に行ったり町歩きも好きですが、お祭りも好きです!
きらびやかな衣装に、雄大な神輿。こころ躍るものがありますね。
近年、楽しいイベントとして開催されている感じでもありますが、
本来の目的や由来も織り交ぜて伝えていくのも楽しいかな。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【仲野太賀・衛藤美彩】“真の愛を問う”切なくも愛おしいラブストーリー 映画『静かな雨』 [インタビュー]

  • 【清鈴苑きものショー】大人な女性の気分!振袖姿で初めてのランウェイ[フェンシング日本代表・東晟良]

  • [藤田富・北原里英・久住小春]背筋も凍る郷内心瞳の怪談実話が再び!ドラマ「拝み屋怪談Ⅱ」配信・放送[インタビュー]

  • 【ウズイチ】若手イケメン浅草軽演劇集団をチェック!舞台「シャフ~えびす屋と浅草六芸神~」開演