1. TOP
  2. 造形 芸術
  3. 皇居から京都へ 新たな世の始まりをことほぐ 御即位記念 特別展『皇室の名宝』開催[京都国立博物館]

皇居から京都へ 新たな世の始まりをことほぐ 御即位記念 特別展『皇室の名宝』開催[京都国立博物館]

LINEで送る
Pocket

宮内庁三の丸尚蔵館所蔵の名だたる品々を中心に、10月10日より京都国立博物館にて開催される、御即位記念 特別展「皇室の名宝」。

皇室ゆかりの地である京都にてまとまって公開される初めての機会です。

宮内庁が所蔵するわが国屈指の名品およそ80件を含む100件余に、伊藤若冲の代表作《旭日鳳凰図》と《動植探絵》など展示されます。
また、京都御所「飛香舎」のしつらいが100年以上の時をこえてよみがえります。

ぜひ、この機会に皇室と縁を結んだ名品の数々をご堪能ください。


御即位記念 特別展『皇室の名宝』

2020年10月10日(土)~11月23日(月・祝)

前期:10月10日(土)~11月1日(日)
後期:11月3日(火・祝)~11月23日(月・祝)

※会期中、一部の作品は展示替えを行います

[休館日] 月曜日 ※ただし、11月23日(月・祝)は開館
[会場] 京都国立博物館 平成知新館【東山七条】(〒605-0931 京都市東山区茶屋町527)
[料金] 一般1800円、大学生1200円、高校生700円 オンラインによる事前予約を推奨
[開館時間] 9時30分~18時(入館は閉館30分前まで)
[主催] 京都国立博物館、宮内庁、読売新聞社、NHK京都放送局、NHKエンタープライズ近畿
[協賛] 岩谷産業、きんでん、清水建設、大和ハウス工業、パナソニック、非破壊検査

※会期等は今後の諸事情により変更する場合があります。

[公式サイト] https://meiho2020.jp/


\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

わつなぎ編集部の“わつ乃となぎ吉”です。

日本の文化とつなぐ、人と人をつなぐ「わつなぎ」素敵な巡り合わせがあるといいな。

楽しく情報発信していきます。

Twitterもゆるく発信中。フォローしてね。 →

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【NEWS】長野県のりんご農家を舞台に、お笑い芸人を目指す青春物語。映画『実りゆく』公開直前イベント!〜定植祭〜開催

  • 【平泉】地上に浄土を表す建築と庭園! 世界遺産「平泉」構成五資産

  • 【NEWS】落語とJ-POPのスペシャル・コラボ!「春風亭一之輔・藤巻亮太 二人会 ~芝浜と粉雪~」10月4日開催[人見記念講堂]

  • 【日本酒】カジュアルで身近なものに「MIZUBASHO Artist Series」シーンに合わせて楽しむ3タイプ[永井酒造]