1. TOP
  2. 古典芸能
  3. 知っておきたい!人気落語家の名前の由来【春風亭・笑福亭・桂・柳家・三遊亭・林家】

知っておきたい!人気落語家の名前の由来【春風亭・笑福亭・桂・柳家・三遊亭・林家】

LINEで送る
Pocket

【完全無料】『おためし。わつなぎ検定[芸能編・色文様編]』実施中!

お笑いとしても物語としても長く愛され続けている人気の落語らくご

江戸、明治時代めいじじだいにつくられたはなしが、現在に伝わり楽しめるのはなぜだろう?

落語が生まれ、落語家が登場し、いくつかの一門が誕生します。落語家同士や一門の間でも、落語はみがきがかかり、より楽しまれる噺となります。噺や技術は、口承こうしょう文学として伝わって行く事になります。

今、人気の落語家さんも一門から誕生した名前が多く使われています。どのような一門から誕生した名前なのか由来を見ていきたいと思います。

関連記事▶︎【絶対笑える】最高におもしろい人気落語家おすすめ16人

関連記事▶︎【落語あらすじ】おもしろおかしい話、憎めない与太郎。落語演目11選

\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ひで

ひで

興味から参加した川中島合戦戦国絵巻。
鎧をまとい、手には槍に模した棒、腰には模造刀を持ち、いざ、敵軍に向かって出陣!かなりのハイテンション!
イベントの仕事でご一緒した忍者の末裔。ガチの忍者の動きを真似てみるが、鍛錬されている動きについていけず、改めて、本物のすごさに気付かされる!
初めて、着物を着ても普段の動きと違い所作の大切さに気づく!
あれ?難しそうって思っていた芸能も少しわかっちゃうと面白いぞ!のめり込んでいくのがわかる!

日本の文化というと様々ではあるが、気になったものやその時出会ったものに「まずは、やってみよう!」で、学び、体験し、きっかけ作りとなるよう伝えていきたい。

知らないことを知るって楽しいことですね^^

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【阿波おどり】蝶の如く舞い!先行く感性を吹き込む舞蝶連[創連25年記念公演]

  • 【小倉百人一首】『ちはやふる』競技かるたのルールが分かると絶対おもしろい!

  • 【神社仏閣】初詣は神社とお寺どちらに参拝しますか?

  • 【伝統文様・北斎画】贈り物にバレンタインに人気!おしゃれな和風チョコレート