1. TOP
  2. 食物 習慣
  3. 【土用の丑の日】年に何日かある!夏の土用の丑の日に鰻を食べるのはなぜ?由来や意味を紹介

【土用の丑の日】年に何日かある!夏の土用の丑の日に鰻を食べるのはなぜ?由来や意味を紹介

LINEで送る
Pocket

土用の丑の日の鰻は夏の風物詩!

夏になるとスーパーや飲食店で鰻をよく見かけるようになりますよね。

しかし、このような光景をよく目にしても、土用の丑の日はいつなのか、なぜ鰻を食べるのか知らないことも多いのではないでしょうか?

土用の丑の日の意味や鰻を食べるようになった由来をご紹介します。

年によっては、夏の土用の丑の日は2回のこともあるんですよ。その理由もあわせてご紹介します。

ちなみに、土用の丑の日は夏以外にもあります!


 わつなぎオススメ記事 >>【七夕】お願い事をするのはなぜ?七夕飾りの意味、七夕の起源と由来


\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ゆずこ

ゆずこ

大学時代に出会った友人の影響で、お寺巡りや仏教に興味を持ちました。それがきっかけで、日本人の思想や日本文化全体に興味を持つようになりました。

日本の建築物や着物、独自の色づかい、和食や和菓子、本当に繊細で美しいものばかりだと思います。そんな日本文化の魅力をお伝えし、皆さんと一緒に楽しめたらなと思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【十五夜】中秋の名月と十五夜の違いは? お月見のはじまりや風習をご紹介

  • 【金魚ちょうちん】漆喰の白い壁金魚ちょうちんが泳ぐ!柳井金魚ちょうちん祭り2019[山口県柳井市]

  • 【土用の丑の日】年に何日かある!夏の土用の丑の日に鰻を食べるのはなぜ?由来や意味を紹介

  • 【陶磁器】陶器と磁器の違い!原料や特徴に代表的な有名産地を紹介