1. TOP
  2. 伝統
  3. 【2018 浴衣】簡単で分かりやすい!基本的な半幅帯の結び方[写真で説明]

【2018 浴衣】簡単で分かりやすい!基本的な半幅帯の結び方[写真で説明]

LINEで送る
Pocket

文庫結び

 文庫結び [ぶんこむすび]

 ①  浴衣を着ます。

 ②  帯板をつけ、半分に折ったて先(腕の長さを目安に55〜60㎝位)を肩に預け、右に回って帯を二巻きします。

   二巻きしたら、たれを斜め内側に折り上げます。

   肩に預けた手先をたれの下からくぐして、(手が上になるように)結びます。

   肩幅位を目安に、たれを内側に折りたたんでいきます。

   たたんだ帯幅の中央をしっかりつかんで山を作ります。次に矢印のように折りあげてWヒダを作ります。

   てを羽根の中央に下ろし、内側から2回くぐします。

   余ったて先はたたんで帯の中に入れます。

   羽根を整え、帯を右回りに背中まで回して出来上がりです。


花文庫結び

 花文庫結び [はなぶんこむすび]

   浴衣を着ます。

   帯板をつけ、半分に折ったて先(腕の長さを目安に55〜60㎝位)を肩に預け、右に回って帯を二巻きします。

   二巻きしたら、たれを斜め内側に折り上げます。

   肩に預けた手先をたれの下からくぐして、(手が上になるように)結びます。

   たれ先から外側に折っていき、重なった2枚の羽根の長さに差をつけながらたたみます。今回は、リバーシブル帯なので裏から折っていきます。

   たたんだ帯幅の中央をしっかりつかんで山を作ります。次に矢印のように折りあげてWヒダを作ります。

   てを羽根の中央に下ろし、内側から2回くぐします。

   余ったて先はたたんで帯の中に入れます

   羽根を整え、帯を右回りに背中まで回して出来上がりです。


小蝶結び

 小蝶結び [こちょうむすび]

   浴衣を着ます。

   帯板をつけ、半分に折ったて先(腕の長さを目安に55〜60㎝位)を肩に預け、右に回って帯を二巻きします。

   二巻きしたら、たれを斜め内側に折り上げます。

   肩に預けた手先をタレの下からくぐして、(手が上になるように)結びます。

   肩幅位を目安に、たれを内側に折りたたんでいきます。

   たたんだ帯幅の中央をしっかりつかんで山を作ります。次に矢印のように折って三つ山ヒダを作ります。

   てを羽根の中央に下ろし、内側から2回くぐします。余ったて先はたたんで帯の中に入れます。

   羽根を整え、帯を右回りに背中まで回して出来上がりです。

まとめ

コツさえ掴めば気軽に簡単に結べる半幅帯。

着る人の雰囲気や体格に合わせて羽根の角度や大きさを変えたり、帯締めや帯留めでアクセントをつけてみるのも良いでしょう。

半幅帯の素材は、絹の他に木綿や麻、化繊などがあります。

麻以外だったらカジュアルなお着物に合わせて通年着ることもできます。

是非自分に似合う結び方を見つけて、楽しんでみてくださいね。

 わつなぎ関連記事 >>【着物】種類や格の違いをわかりやすく解説!シーン別で着る着物をご紹介

 わつなぎ関連記事 >>【着物の着付け】きれいに着る!必要な小物や下着一式ご紹介

日本の文化に興味ある方は「いいね!」してください。Facebook・Twitter・Instagramも情報発信しています。

\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

なお

なお

着物に茶道に華道と経験できる環境にあり学んできました。
現在でも月に1回、一緒に学んだ皆さんと着付けの練習会を行なっています。
自分の練習ということだけでなく、
他の方の着方を見て勉強になることもあって楽しいです。
本当は、おしゃべりしながら気軽に練習できることが楽しいのかも。笑
実際に着物を着て観劇に行ったり町歩きも好きですが、お祭りも好きです!
きらびやかな衣装に、雄大な神輿。こころ躍るものがありますね。
近年、楽しいイベントとして開催されている感じでもありますが、
本来の目的や由来も織り交ぜて伝えていくのも楽しいかな。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【2018 浴衣】簡単で分かりやすい!基本的な半幅帯の結び方[写真で説明]

  • 【着物の着付け】きれいに着る!必要な小物や下着一式ご紹介

  • 【通年まわれる】浅草七福神めぐり!幸運に金運に七つのご利益を授かろう

  • 【浅草七福神めぐり】運気もアップ!社寺を参拝して御朱印を頂戴しよう