1. TOP
  2. 古典芸能
  3. 落語のオチはひとつではない!オチの種類は12ある!?

落語のオチはひとつではない!オチの種類は12ある!?

落語家
LINEで送る
Pocket

落語のオチはひとつではない?話の最後を効果的に結ぶオチはひとつですが、話に合った様々な種類のオチがあります。諸説ありますが、落語のオチの種類は12に分けられます。

実際、昔から話されてきた話を整理したという事もあり、明確に分けることが難しいところあります。

視点によって違いが出てきてしまいますが、次ページで一般的に分けられているオチの種類をご紹介します。

オチといっても、様々な技法があるんだという事を知ると、落語の聞き方もかわって楽しいかもしれません。

 

オチの後に「お後がよろしいようで」という決まり文句がありますが、こちらにも意味がありまので合わせてお教えします。

それでは「お後がよろしいようで」

関連記事▶ 知っておきたい!人気落語家の名前の由来

関連記事▶【絶対笑える】最高におもしろい人気落語家おすすめ16人

\ SNSでシェアしよう! /

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの注目記事を受け取ろう

落語家

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日本文化をわかりやすく紹介する情報サイト|わつなぎの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ひで

ひで

興味から参加した川中島合戦戦国絵巻。
鎧をまとい、手には槍に模した棒、腰には模造刀を持ち、いざ、敵軍に向かって出陣!かなりのハイテンション!
イベントの仕事でご一緒した忍者の末裔。ガチの忍者の動きを真似てみるが、鍛錬されている動きについていけず、改めて、本物のすごさに気付かされる!
初めて、着物を着ても普段の動きと違い所作の大切さに気づく!
あれ?難しそうって思っていた芸能も少しわかっちゃうと面白いぞ!のめり込んでいくのがわかる!

日本の文化というと様々ではあるが、気になったものやその時出会ったものに「まずは、やってみよう!」で、学び、体験し、きっかけ作りとなるよう伝えていきたい。

知らないことを知るって楽しいことですね^^

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【和菓子】心をこめて手づくりをお届け!土蔵づくりの古民家・菓子処[和心]

  • 【阿波おどり】きっかけは高円寺!見る阿呆から踊る阿呆に[体験レポート]

  • 【歌舞伎役者】今、注目!人気・実力をあわせ持つ若手イケメン歌舞伎役者!

  • 【2018高円寺阿波おどり】行く前に知らにゃそんそん!連協会加盟の30連